投稿日:

糖尿病は気づきにくい病気なので予防が大事

父親が糖尿病になり困っています。定期的に病院には通っているのですが食生活の改善や、運動の実践を全くしていないので、薬を飲み続けてなんとか状況がひどくならないような状態で踏みとどまっている感じです。仕事に支障がきたすことが無いようにと思っているのですが、いつ症状が進行するかもしれないので不安です。また、自分もその体質を引き継いでいると思うので、これから先に糖尿病にならいように努力をしていかないといけないので辛いし、悩みであります。

まず、自分の場合は、食生活を改善しました。極力脂質の取り過ぎに気をつけた食事をするようにして、なるべく和食ベースの食生活に切り替えています。食べ過ぎに注意して毎日カロリーを気にした生活を心がけています。また運動不足にならないように仕事のある平日は、お昼休みにウォーキングを雨の日以外は20〜30分はするようにしています。休日は自転車に乗るのがもともと好きなので、サイクリングを3〜6時間だいたい半日はするようにしています。

今の糖尿病患者は日本で約850万人、糖尿病の可能性が否定できない人は約680万人と推定されています。特に男性が多く年齢でいうと40〜50代以上の中年層以上の方が最も多いということです。定期的な検診と、日々の生活でカロリーを取りすぎない食生活、運動をしっかりとすることで糖尿病にかかるリスクを軽減できると思います。

PR|放射線治療と併用するオプジーボの効果|